ちゃんと準備できてる!?婚姻届と必要書類に関するよくある質問

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s

婚姻届を提出するときに、婚姻届以外にも必要なものや、持って行った方がいいものがあることをご存知ですか?

これをしっかり把握しておかないと、何度も市区町村役場に足を運ばないといけなくなったり、最悪の場合、婚姻日がズレてしまったりと、大変なことになってしまうことがあります。

実際、私は婚姻届を提出するために3回も市役所に足を運びました。。。

そこで、今回は、『ちゃんと準備できてる!?婚姻届と必要書類に関するよくある質問』についてご紹介します。

記入済みの婚姻届

e24a5f86c413bd1b7ec43f805f7c622c_s

婚姻届に必要事項を全て記入した状態で市区町村役場に持参するのが理想的ですが、どうしても書き方がわからない場合は、平日日中ですと担当の職員さんがその場で記入方法を教えてくれますので、記入方法がわからない部分は空欄にしたままで持参してもかまいません。

婚姻届は、24時間365日いつでも提出できますが、休日や夜間ですと婚姻届に不備がないかの確認はしてくれません。

万一、記入ミスや記入漏れがあると、後日、市区町村役場から呼び出しを受けることになります。

その際、軽微な記入ミスや記入漏れの場合は、婚姻届を最初に提出した日を『婚姻日』にしてくれるようですが、重大な書類不備(例えば、『夫になる人』の氏名が間違っていた等)の場合は、『婚姻日』がズレてしまうこともあります。

婚姻届工房KUKURIで取り扱っているオリジナル婚姻届には、『婚姻届の書き方』という説明書が付いていますので、そちらも参考にお書きください。

身分証明書(運転免許証・パスポートなど)

08a59043b329d498128a26676043bf20_s

身分証明書(運転免許証やパスポートなど写真付きの身分証明書1通、または、健康保険証や年金手帳など写真付きでない身分証明書2通等)が必要です。

新郎新婦様お二人で提出しに行くのでしたら、どちらか一方の身分証明書があれば十分です。

また、代理の方に提出してもらう場合は、代理の方の身分証明書が必要です。(新郎新婦様の身分証明書は不要です。)

運転免許証を持っていないなど、身分証明書を用意できない場合は、婚姻届を提出する予定の市区町村役場にご相談ください。

戸籍謄本(必要な場合がある。)

cf536cb5da7e911b591169385e292ca1_s

本籍がある場所を管轄する市区町村役場以外の市区町村役場に婚姻届を提出する場合には、『戸籍謄本の原本』が必要です。

例えば、横浜市に本籍がある山田太郎さんと、さいたま市に本籍がある佐藤花子さんが、横浜市に婚姻届を提出する場合には、佐藤花子さんの戸籍謄本が1通必要になりますし、横浜市でもさいたま市でもない市区町村役場に婚姻届を提出する場合には、両名の戸籍謄本がそれぞれ1通ずつ必要となります。

戸籍謄本は、平日日中にしか取得できない市区町村役場が多いようですので、早め早めに用意しておくことをオススメします。

また、本籍と現住所は必ずしも一致しないので注意が必要です。

お一人暮らしの方ですと、実家が本籍になっている方が多いです。

本籍がどこかわからない場合は、『本籍記載の住民票』を住民登録している市区町村役場で取得するとわかります。

両親・祖父母・兄弟姉妹であれば委任状なしに戸籍謄本を取得することができるので、実家が本籍になっている方ですと、どなたかに代わりに取得してもらうといいかもしれません。

平日日中に市区町村役場に出向けない方や、本籍がある場所を管轄する市区町村役場が遠方にある方でしたら、戸籍謄本を郵送でも取得することもできますが、戸籍謄本が手元に届くまでに数日かかります。

郵送取得の方法については、各市区町村役場にお問い合わせください。

行政書士に戸籍謄本を取得してもらうこともできますが、3,000円~5,000円程度の手数料を取られます。

新郎新婦それぞれの印鑑(持参した方がよい。)

77e07a915b6f46f75f2d22dc1d7d3016_s

婚姻届の署名・押印欄に押印した新郎新婦様それぞれの印鑑も持参することをオススメします。

婚姻届を提出するときに、記入ミスが発覚することがあります。

そんなときに印鑑を持っていれば、その場で記入ミスを修正できます。

印鑑は実印でなくてもいいですが、シャチハタやスタンプ印の使用は認められていません。

また、印鑑は、新郎新婦様それぞれの旧姓でご用意ください。

新郎新婦様の旧姓が同じ場合(例えば、山田太郎さんと山田花子さんが結婚する場合)であっても、同じ印鑑の使い回しはできませんので、別々の印鑑を使用してください。

転出証明書・国民健康保険被保険者証・マイナンバーカード(持参した方がよい。)

22ed1d773a89bf2c8591d5ad2e4a2c3b_s

結婚に伴って引越しされる方は、婚姻届を提出する際に『転出証明書』を持参すると、改めて転入手続きをするために市区町村役場に出向く手間が省けます。

転出証明書は、結婚前に住民登録がされていた市区町村役場で取得することができます。

その他、『国民健康保険被保険者証』『マイナンバーカード』をお持ちの方はこれらも持参すると、その場で変更手続きができることがあります。

最後に

213f7c52acd991ca431cf1baed114454_s

婚姻届には、『挙式後〇日以内に提出しなければならない』のような提出期限は設けられていませんので、『クリスマスイヴに婚姻届を提出したい☆』など婚姻日にこだわりがあれば、挙式日が11月22日であっても、婚姻届は12月24日に提出することもできます。(その逆もできます。)

ただ、婚姻届を提出しないと、法律上の夫婦として認められず、相続権が発生しなかったり、税制の優遇を受けられなかったりといったデメリットがあり、思わぬトラブルに巻き込まれる危険があるので、なるべく早めに提出することをオススメします。

また、結婚に伴って名字や住所が変わる方は、早めに各種変更手続きを済ませておきましょう。

特に、運転免許証の変更手続きをしておかないと、身分証明書として使用できなくなりますし、銀行預金通帳の変更手続きをしておかないと、給与の振り込みが遅れる場合もあるそうです。

その他、自動車の住所変更を忘れてしまうと、自動車税の納付書が旧住所に届いてしまうので、いつの間にか税金を滞納してしまっているということになりかねません。

それから、一部の市区町村では、結婚・定住に関する補助金・助成金がもらえる場合があります。

補助金・助成金は、結婚・定住すれば勝手にもらえるのではなく、多くの場合は、改めて補助金・助成金の申請をしないともらえない場合が多いです。

補助金・助成金の申請のために必要な情報をメモするために、ペンとメモ帳も持参するといいかもしれません。

 

おしゃれで可愛いオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)専門のネットショップ『婚姻届工房KUKURI』の若山でした。

合わせて読みたい:知らないと訂正印だらけになっちゃう!?婚姻届の書き方に関するよくある質問

合わせて読みたい:婚姻届を書いたはいいけど……婚姻届の提出先・提出方法に関するよくある質問

合わせて読みたい:あっ…ミスった。。。婚姻届を書き損じたときの訂正方法とは?

オリジナル婚姻届【双宿双飛(そうしゅくしょうひ)】

双宿双飛

出典:http://konintodoke.jp/products/detail/52.html

双宿双飛(そうしゅくしょうひ)とは、つがいの鳥がともに生活し、ともに空を飛ぶ様子を表した言葉で、転じて、夫婦の仲が良く、常に一緒にいることを意味します。

このオリジナル婚姻届をお使いになるご夫婦も、つがいの鳥のように仲睦まじく暮らしていけるようにとの願いを込めて名付けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オシャレで可愛いオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)専門ネットショップ『婚姻届工房KUKURI』の管理・運営をしています。 オリジナル婚姻届は、3枚1セットになっているので、市区町村役場に提出するだけでなく、結婚式・披露宴のアルバムと一緒に保管したり、ご両親にプレゼントしたりすることできます。