結婚に向いている女性の特徴15パターン

ae4611c4bc58254a4dc824329403478e_s

恋愛と結婚は別物です。最高の彼女がそのまま最高の妻になるかというと、必ずしもそうではありません。

単なる彼女であれば、一生をともに過ごしていく覚悟も、両親に紹介する必要もありませんが、妻となるとそうはいきません。

では、どんな女性が結婚に向いているのでしょうか?

そこで、今回は、『結婚に向いている女性の特徴15パターン』を一挙にご紹介します。

一生のお付き合いをしていくためには絶対必要な『思いやりがあって優しい性格な女性』

53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

最低限必要なのは、思いやりがあって優しい性格であることです!

結婚生活はいいことばかりではありません。

結婚生活は山あり谷ありが当たり前です。

辛いときにお互いを思いやり助け合っていける女性とでないと幸せになれません。

大きなズレは後々大きなトラブルに発展する危険性大『価値観が合う女性』

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

多少の価値観のズレは仕方がないとしても、『結婚後も共働きなのか?専業主婦なのか?』や『(義)両親との同居や介護はどうするのか?』など、人生に大きな影響を与えることに関しての価値観が合っていることも大切です。

もし、これらの価値観が合っていないと結婚後に大きなトラブルに発展してしまうことも!

今や夫婦二人で家計を支えるのは当たり前!『安定した職業に就いている女性』

54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_s

老後資金には最低3,000万円が必要と言われていますが、それを仮に25年間で蓄えようと思ったら、毎月10万円ずつ貯金しなければなりません。(その他に、生活費や家賃、教育資金などをやりくりする必要があります。)

現実問題として、安定した職業に就いていて、しかも、結婚後・出産後も働き続けてくれる女性でないと、家計は成り立たないのです。

仕事が忙しいと家庭が崩壊!?『残業が少ない女性』

5e27cb09e7c658c5630bcd6d6b3682b9_s

日本人正社員男性のおよそ半数は、1日平均2時間以上の残業をしていると言われています。

男女平等社会とは言いつつも、家事・育児は女性に頼るところが大きくなりがちな中で、女性までも残業に追われていては生活がままならなくなる可能性が……

明るい家庭を築けるイメージを作りやすい『家族と仲がいい女性』

b2376f5af4215078147f30758698ac9b_s

家族と仲がいい女性は、子どもへの接し方に長けているので明るい家庭を築けます。

また、両親の仲がいい女性は、離婚する確率が低くなるという統計データもあります。

意外と忘れがちな『健康な女性』

3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s

健康な女性は、健康的な食生活・生活習慣が身についているので、本人だけでなくその家族の健康管理も期待できます。

特に、子どもの成長のことを考えると、健康的な食生活・生活習慣が身についている女性は魅力的です。

これができないとちょっと……『家事(料理・洗濯・掃除)ができる女性』

49ac503c99506db41625400bb816df04_s

男女平等と言われながらも、未だに男性の方が収入も労働時間も多いのが現実です。

そうなると、どうしても女性が家事を担当する割合が多くなってしまうので、やはり家事ができる女性でないと結婚生活が上手く機能しなくなりがちです。

だからと言って、女性に家事を全て押し付けてもいいという意味ではありませんよ!

将来のことを考えると『子ども好きな女性』

461a310ec5f9df26984165f7a75831a3_s

そもそも、子どもを望まない方には関係ありませんが、日本においては、女性の方が圧倒的に子育てにかかわることになります。

そんなとき、女性が子ども好きでないと過度のストレスがかかり、夫婦仲に亀裂が入ることも…

料理のレパートリーを左右する『食べ物の好き嫌いが少ない女性』

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s

ほとんどの男性は料理が苦手なので、女性の食べ物の好き嫌いがそのまま食卓に影響を与えます。

食べ物の好き嫌いが少ない女性は、幅広い料理のレパートリーに対応できるので、美味しく健康的な食事管理ができます。

育ちの良し悪しがわかる『常識・マナーが身についている女性』

c98e7aeda3bf331b3433e76e83fb3b97_s

最低限の常識・マナーが身についている女性でなければ、結婚生活を営んでいく上で様々な弊害が起こります。

逆に、常識・マナーが身についている女性は、夫の出世を助け、明るい家庭を築く手伝いをしてくれます。

類は友を呼ぶ『良友が多い』

f9e326d87748b37fa8ea82da1608c568_s

類は友を呼びますので、どんな友人と付き合っているかでおおよその人柄を推察できます。

良友が多ければ多いほど優れた人柄である可能性が高いといえます。

家庭に不穏な空気を漂わせない『タバコを吸わない女性』

07742145f9666aae32b2ed8e10319327_s

タバコを吸わない男性にとって、タバコは苦痛以外の何物でもありません。

タバコを吸っている女性は、それだけで恋愛・結婚相手対象外という男性も多いです。

あるに超したことはない『義両親が裕福で経済的な援助をしてもらえる。』

54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_s

結婚するにあたって金銭面で一番頼りになるのは、結婚する本人たちの預貯金よりも(義)両親からの援助です。

結婚式・披露宴費用を負担してもらえるだけでなく、新築一軒家をまるごとプレゼントしてもらえるなんてことも☆

ないに超したことはない『婿養子を取る必要がない。』

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s

婿養子について本人たちがあまり気にしていなくても、新郎側の親族が断固拒否する場合もあります。

『小糠三合持ったら婿に行くな』という諺にあるように、婿養子を快く思わない年代・地域も多いようです。

いざという時に頼りになる『義実家と新居が遠くない。』

fe7d99e7ab07b13e471ebf26d8426d5a_s

(義)実家の近くに新居を構えると、夕食の準備や子どもの面倒など様々な援助を受けることができます。

特に共働き夫婦の場合、大きなメリットを享受できます。

また、お盆や正月などにお金と時間をかけて(義)実家に行く必要がなくなるのも大きなメリットです。

まとめ

これらの条件を全て満たす女性はなかなかいませんが、花嫁候補探しの参考にしてください。

自分がこれらの条件の多くを満たす女性に釣り合う男性であるのかも冷静に考えることもお忘れなく☆

 

おしゃれで可愛いオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)専門のネットショップ『婚姻届工房KUKURI』の若山でした。

 

合わせて読みたい:結婚に向いている男性の特徴15パターン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オシャレで可愛いオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)専門ネットショップ『婚姻届工房KUKURI』の管理・運営をしています。 オリジナル婚姻届は、3枚1セットになっているので、市区町村役場に提出するだけでなく、結婚式・披露宴のアルバムと一緒に保管したり、ご両親にプレゼントしたりすることできます。