どうして婚姻届工房KUKURIを始めたのですか?

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s

『どうして婚姻届KUKURIを始めたのですか?』というご質問をたくさんいただきましたのでお答えします。

私は、2012年10月に結婚しました。

そのときには、まだオリジナル婚姻届はなく、市役所でもらえる一般的な婚姻届に署名・押印し提出したのですが、婚姻届の無機質で味気ないデザインと、事務的な処理作業に気を落としたのを覚えています。

そこで、人生で最も幸せな届け出書である婚姻届を、より幸せな気持ちで提出できるようにしたいと思い立ったことから、オリジナル婚姻届を企画・販売する『婚姻届工房KUKURI』を立ち上げました。

地元が和紙(越前和紙)の産地であることから、日本初の『和紙(越前和紙)製オリジナル婚姻届』を開発し、法務局に和紙でできたオリジナル婚姻届であっても、正式な婚姻届として認めていただいたため、現在では『和紙(越前和紙)製オリジナル婚姻届』の販売もしています。

今後は、日本全国の和紙産地にご協力いただき、全国各地の和紙でオリジナル婚姻届を製作・販売することで、伝統工芸である和紙産業の保護・振興のお手伝いをしながら、結婚を控えたカップルさまや、そのご親族・ご友人にシアワセをお届けしていきたいと思っています。

 

おしゃれで可愛いオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)専門のネットショップ『婚姻届工房KUKURI』の若山でした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オシャレで可愛いオリジナル婚姻届(デザイン婚姻届)専門ネットショップ『婚姻届工房KUKURI』の管理・運営をしています。 オリジナル婚姻届は、3枚1セットになっているので、市区町村役場に提出するだけでなく、結婚式・披露宴のアルバムと一緒に保管したり、ご両親にプレゼントしたりすることできます。